【プアラニ・インタビュー】ハワイのマキシワンピと言ったら絶対ここ『Muse by RIMO』オーナーEmiさん(会話字幕は説明欄にあります)

ホテル

ワイキキのロイヤルハワイアンホテル内のセレクトショップ『Muse by RIMO』を経営するエミ・ペインさん
独特の可愛さと妖艶さを兼ね合わせたカリスマデザイナー、エミさんが手掛けるマキシワンピはハワイから日本へ飛び火してそのファンはどんどん増え続けています
「ハワイに着いたらまずMuseへ」という、エミラーがいっぱいいます

そのエミラーたちに「絶対欲しい~っ」と言わせるマキシワンピなどのプレゼントを
プアラニ・マーケットのご購入者へいただきましたよ!

今はまだ日本からハワイに戻ってこれずにいるエミさんですが京都のご自宅からインタビューを
受けてくださいました
話をしだすと結構、男気。それでいて実は天然でやわらか〜な性格のギャップが面白いエミさん

どうぞお楽しみください

Muse by RIMO 情報
https://www.instagram.com/muse_by_rimo/
https://www.facebook.com/musebyrimohawaii

#musebyrimo#マキシワンピ#ロイヤルハワイアンホテル#ハワイライフ#女性経営者

<会話字幕>
かずさ(以下K): プアラニインタビューへようこそ!
  今日も素敵なゲストをお招きしております。
  今はコロナでハワイのビジネスあちこちクローズしちゃってますけれども
  その中の一つでもある、ワイキキのピンクホテルの中にあるブティックをお持ちの、
  Emi Paineさんをインタビューさせていただきます。
  Emiちゃーん!

エミ(以下E) : かずささーん!今日はありがとうございます。

K:どーも〜♪ 今どこですか?

E:今京都の自宅からです。

K:あ、Emiちゃん京都出身なんだ

E:  そちらは暖かいですか?

K:ハワイはかなり暑くなってきましたよ

E: いいなぁ〜。こちらはまだ涼しくて、今日はまたちょっと涼しくなったので暖房かけてるんです

K:え〜?暖房!?

E : はい、一回暖かくなったんですけどまた寒くなって、まだ初夏とは言えない感じですね

K:Emiちゃんは長いことハワイでMUSE by RIMOっていう ブティックをやってるのよね

E:もう13年です

K:ほんとすごいね〜。こんなに優しくてスイートな感じの、ほんとなんか折れそうな感じの女性がですね、
  バシバシのビジネスウーマンなのでね、そのギャップが面白いなと思って。
  Emiちゃん写真に写ってるとなんかモデルさん〜?みたいな感じなんだけど、話してると男前というか、、、
  面白いよね〜

E:かずささんにはほんとにいろいろお世話になって、、、カイルアでビキニを扱わせていただいた時もオーナーさんに
  紹介していただいたりして、ほんとにお世話になってます。

K:あれからもう3年?

E:  もう3年になりますか? 私が、お店の準備されてる時に「すみませーん!ここプアラニですよね!」って伺って、、、

K:そう、こうやってインク塗ってるときね

E:そうそうそう〜!「すみません邪魔して〜」って言いながら何回も

K: 懐かしいです〜。今年こんな風になるとは誰も予想してなかったけれども。
  今お店はもちろん閉めているんですね?

E: そうです。

K:ハワイは、他の島は今日くらいから小売店でやっているところがあるんですよ。
  オアフ島は来週の15日オープンなので、私もそれに向けて準備をしようと思っているんですけど
  Emiちゃんのところは?

E:どうしようかと思っているんですよね〜
  ロイヤルハワイアンホテル自体が閉まっているので、ちょっとホテルのほうに聞いてみないとなっていう、、、
  いろいろこう、毎日変わるじゃないですか?
  ロックダウンの時も、明日の4:30からクローズってなって、急に、噂のようなほんとのような感じで。
  私もハワイのスタッフから「らしいですよ〜」って聞いて、「え、それほんとの情報?それ噂じゃない?」ていうくらい
  なんか信じられなくて。いきなり次の日から閉めることになるなんて思ってもいなかったので。
  かずささんあのときどうされました?

K: いや〜もう、ロックダウンになるんじゃないかなぁ〜っていうのはもう分かっていたから、、、 
  気持ちの準備はできてたんで、すぐにスタッフ集めてミーティングして、
  うちは店が小さいので、まあ片付けをぱぱ〜っとやって、自宅待機ってことになったんだけど、
  そこから、まあその当時は4月の末までってことで、どうしたらいいのかな?っていうことが全く分からなくて。
  そのときは、2、3日じっくり考えないと、なんか起こっていることがよく分からなかった。

E: そう、把握するまでに時間がかかりましたよね。
  私も一応、ハワイのスタッフが、「片付けしますね〜」とか、冷静だったので、あ、そうか、ちゃんと片付けもしなきゃ、とか
 「お値段高いものは持って帰りますね」とか、そういうのしてくれたから、あ、そっか、それもしないと、とか思ったけど
  私だけだったら多分え〜〜〜!?ってなって、じゃあもう閉めて帰ろう〜。。。みたいな感じでした。なんかついていけなくて。

K: ほんとね〜

E: かずささんはyoutube チャンネルをすぐに始められましたよね

K: 4月1日からね。 ロックダウンが23日だったから、1週間くらいは準備期間があったんですけれども
  まあ昔から、水着をオンラインでうまく売れないかな〜ってずーっと考えてて。でもまさかな〜試着できないしな〜とか思ってたんだけど。
  ”そうだ〜!プアラニはもうファンがいっぱいいるので、しかもみんなもうマニアだから、だいたいサイズわかってる”と。

E: もう着心地とかも、私はこの2種類が好きってのが決まってますね
  だいたい着てみたことがある人は分かりますよね

K:そうそう、だからもうその人たちに、普通はお店でしか売らないセール品がいっぱいあったのでそれをじゃあ紹介しよう!と思って。
  でもそれいちいちネットにあげてたらきりないし間に合わないんで、”じゃあもうこれはジャパネット高田やるしかない”と。

E:  あれ、完璧でしたよね〜。
  私もあれ見て、実はずっとインスタライブとかしたことなかったんですけど、ライブする気になりました。
  私もやってみよう!って

K:すごいすごい〜!

E:  私はお買い物はさせてもらってないんですけど、毎日みてて、”私も頑張らんと〜!”って、すごく思わせていただいたので
  30日終わったときは、ちょっと感動、というか、、、

K:ありがとうございます〜、、、ま、私の話は置いといて。
  Emiさん、じゃあしばらくはお店は閉めているんですね。

E: 多分しばらくは開けないと思います。

K: まあ観光客の人たちが戻ってきてくれないとね、、、だから、日本の人たちに早くハワイに戻ってきてほしいよね〜

E: 私も早く帰りたいですね。 私ハワイにいる時はワイキキの朝を歩くのが好きで、けっこう到着されたばっかりの人が分かるんですよ。
  あ、今日着かれたんだなって。すっごい嬉しそうな顔して、そんなとこ写真とる!?っていうようなところでも、すっごい嬉しそうな顔して
  写真撮っている姿を見るのが好きで。私涙もろいんで、あれみて感動しちゃうんですよ。もうそれだけで、いろんなバックグラウンドとか
  ”この若い二人はすごいお金貯めてきて、すごい楽しみにしてたんやろな、本とかもいっぱい買ったんやろな”とか、いろんなことを勝手に想像して
  ちょっとうるっとくる。 それをまた早くみたいです。

K: ね〜、ほんとよね〜

E:号泣すると思います、次は。前でさえうるっときてたのに、こんなことがあって。。。そんな光景見たら号泣しながら、私写真撮りますよ、ってみんなに言って回ると思う。

K: でも、ハワイがまた日本の人たちをお迎えできるようになったら、これはね〜大騒ぎになると思う、ハワイ!
  もうみんなで万歳!みんなで祝杯あげないと!

E:ほんと、みんなにアローハー!って言いたいですよね

K: ね〜、、、
  Emiちゃん今回はうちのプアラニマーケットで買ってくれた人たちにプレゼントをくださって。
  これ、なんと、3名様に50%オフ!
  これはミューズさんのものならなんでもいいんですか?

E:はい、オリジナルのドレスものならなんでも。

K:ドレスでね。はい〜
  このドレスって、emiちゃんがデザインしてるの?

E:はい、私デザインしてます。

K:すごいね〜!そういうことを昔からされてたんですか?

E:  いや、何もしたことなかったんですけれども。
  アパレルで働いたこともなければデザインの勉強したこともないんですけど、
  まあ洋服と生地が好きで。なんか気づいたら作ってたという、、、
  もともとはいろんなブランドのもの仕入れて売ってたんですけど、”でももっとこんなのが欲しいな”っていうのがあった
  だんだん作るようになっていって、今はもうお店にある洋服は全部自分で作ったものだけですね。

K:すご〜い! Emiちゃんのファンっていうか、エミラーがいっぱいいるもんね!

E: いえいえ〜そんなことないですよ。

K: やっぱり、ファンづくりって、とっても大事だっていうけども、いや〜、、やっぱりEmiちゃんみたいに、こう、
  オーラがあってカリスマ的な人って、すごいやっぱりファンがいっぱいできるよね。すばらしい〜!

E:  ほんとに皆さん応援してくださって、すごいありがたいです

K:そしてもう一つ、プレゼントをいただいて。なんと!ドレス1枚1名様にプレゼントしてくれるということなんです!
  これはどうやってプレゼントしてくださるんですか?

E: 今さっきのクーポンにあったピンクのドレスをプレゼントします

K: これ?すごーい! どうぞどうぞ〜これですよ〜可愛い!!
  ありがとうございます。

E:  とんでもないです、こちらこそありがとうございました。

K:ハワイがオープンになって、行き来できるようになったら祝杯あげましょうね!

E: ね、ほんとに!ご近所さんですものね! みんなで楽しくやりましょう!

K: 今日は忙しいところありがとうございました。ハワイで待ってるから早く帰ってきてくださいね!

E:はい、勝手にまたばぁーって入っていきますから!

K: はい〜じゃあ体気をつけて。

E: かずささんも、お元気で。

K:アロハ〜!

E:ありがとうございました〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました