和えてご飯に乗せるだけ「簡単!マグロとアボカドのハワイ風アヒポキ丼」

グルメ

2020年3月20日金曜日
和えてご飯に乗せるだけ「簡単!マグロとアボカドのハワイ風アヒポキ丼」 | Green Room
ハワイグルメでお馴染みのマグロとアボカドで作る「アヒポキ」。 アヒポキは、ハワイ言葉でマグロの切り身と言う意味です。 今回ご紹介する「簡単!マグロとアボカドのハワイ風アヒポキ丼」の味付けのポイントごま油。それにみりんを加える事で味に奥行きが出ます。 マグロやアボカドを「和えだれ」にしっかり絡めて、ご飯に乗せたら完成する、とっても簡単な丼ぶり。火を使わないので忙しい時にもサッと作れて便利な一品です。 ■簡単!マグロとアボカドのハワイ風アヒポキ丼 調理時間 15分 1人分 610Kcal レシピ制作:森岡 恵 <材料 2人分> マグロ(サク) 200g アボカド 1/2個 玉ネギ 1/4個 貝われ菜 1/4パック ご飯(炊きたて) 丼2杯分 しょうゆ 大さじ2 みりん 小さじ1 ゴマ油 大さじ1 ショウガ(すりおろし) 小さじ1 すり白ゴマ 小さじ1 焼きのり 1枚 <下準備>…
#Green_Room

コメント

タイトルとURLをコピーしました