ハワイ【アウトリガーホテルが医療従事者に無料宿泊提供】【爆発物探知犬がかわいい犬コンテストで優勝】【コロナ発生状況】【ホロホロニュース速報~3分で分かるハワイニュース 8月28日2020年】

ホテル

【ホロホロニュース速報】は3分で分かるハワイニュースです。

さて、本日8月28日のニュースは
①新型コロナウイルス発生状況
②アウトリガーホテルが医療従事者に無料宿泊提供
③爆発物探知犬がTSAのかわいい犬コンテストで優勝
以上の3本となります。

まず最初のニュースは8月28日発表分ハワイ州のコロナウィルスの発生状況です。
本日発表分の新規感染者数は
ハワイ島 26名 (累計 279名)
オアフ島 233名 (累計 7147名)
カウアイ島 0名 (累計  56名)
マウイ島 6名 (累計 324名)
合計    265名 (累計 7806名)
全島の累計は7806名で、うち現在検疫中の陽性者は5396名となっています。
オアフ島の累計も7000名を突破してしまいましたね。

では次のニュースです。
コロナウイスル関連ですがちょっといいニュースです。
アウトリガーホテルズアンドリゾーツがハワイヘルスケア協会と協力し
パンデミック中の奉仕に感謝する看護師と呼吸療法士に無料宿泊を提供します。
パンデミックの最前線にいるハワイの看護師と呼吸療法士は、今週、ワイキキにあるアウトリガーホテルズアンドリゾーツに無料宿泊できます。
期間は9月15日から1月31日までで、9月30日までに申請する必要があります。
アウトリガーホスピタリティグループのEVP兼CMOのシーン・ディー氏は、このパンデミックの間、私たちのコミュニティの幸福を確保するために無私の奉仕をする医療専門家に感謝しています。アウトリガーは
50万ドル相当のリゾートルームを地元の看護師や呼吸療法士に寄付することで感謝の意を表し、ワイキキでの滞在を満喫できるようにしています。と述べました。

それでは最後のニュースです。
こちらはアロ~ハなニュースですよ。
ダニエルKイノウエ空港の爆発物探知犬がTSAのかわいい犬コンテストで優勝しました。
水曜日の国民の犬の日に運輸保安局(以下:TSA)はダニエルK.イノウエ国際空港で働く5歳のカジュラ(Kajla、犬種ヴィズラ)は、2020 TSAのかわいい犬コンテストの全国優勝犬に選ばれたと発表しました。
カジュラは、4匹の候補犬の1匹でしたが、彼女の職種でも最高犬にランクされました。
4匹の犬達は全国の空港からのTSAハンドラーによって指名されました。
カジュラは、Instagram、Twitter、Facebookで開催された3日間の全国規模のコンテストで、国民から最も多くの票を得ました。
カジュラと彼女のハンドラーであるペニーは、ほぼ4年間一緒に旅行者とその所持品をセキュリティチェックポイント内および周辺の爆発物についてスクリーニングしました。
TSAはニュースリリースで「カジュラは非常に社交的で、心のこもった尻尾、光沢のある目、そして広い笑顔で旅行者に挨拶することを楽しんでいます。カジュラはかわいいだけでなく、毎日の平均労働時間、セキュリティチェックポイントでのトレーニングとスクリーニングに費やした時間で、TSAの乗客スクリーニング犬の中で全国で1位にランクされました。」と述べました。

こういう楽しいニュースがもっと欲しいですねえ。
ニュース犬コンテストなんていうのないかなあ。

#ハワイ #ニュース #速報 #情報 #ダニエルKイノウエ国際空港 #爆発物探査犬 #アウトリガーホテル

コメント

タイトルとURLをコピーしました