【ハワイ島 神聖パワースポット】マウナケア3,969mにある“ワイアウ湖(Lake Waiau)” ※高山病は必至⁈【ハワイ】

人気スポット

今回は、マウナケア山頂から少し下がったところにありますワイアウ湖(Lake Waiau)のリポートをします!
フラにもよく使用されるハワイアンソングの『He Aloha Waiau』のワイアウ湖に行ってきました。
果たしてどんな場所なのか?そこに待ち受けていた試練とは?

☟☟【ワイアウ湖の概要】☟☟
マウナケアの標高3,969mのところにある湖で、アメリカで最も標高の高い場所にある湖の1つです。この湖は、極寒の真冬でも凍らないと言われています。
古代ハワイアンは、大地に通じる底なしの湖と考えていました。
王族や族長の家族などが、子供が生まれたときに子供のへそのうを大地に返すため、ワイアウ湖に投げ入れていたと言われています。

☟☟【要注意事項】☟☟
非常に酸素が薄いです。マウナケア山頂に車で行くのとは大きく異なり、自分の足で歩いて行かなくてはいけないので、身体への負担が想像以上に大きいです。
この後、帰宅したいっちー&にっちーは、高山病の症状の1つ、寝付けない&眠りが浅いという睡眠障害がでました。そして、頭痛がしばらく続きました。

※行く方は、十分危険を承知の上、自己責任でお願いいたしいます。

インスタもよろしくお願いします(^O^)/
https://www.instagram.com/hawaii_big_island/?hl=ja

ぼくなつinハワイ島
いっちー

#酸素不足のいっちー#ハワイ島#ワイアウ湖#マウナケア#トレッキング#ハワイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました